手漉き和紙 鍛鉄のアイアンフレーム

手漉き和紙 工房あせりな 

西森さんの作る手漉き和紙を飾る 鍛鉄で作られた、アイアンフレームを制作させて頂きました。

伝統工芸である、手漉き和紙、とても綺麗な和の色の和紙と鉄を組み合せるため、
鉄の仕上げ方法も日本古来の技法、絹を焼き付けて仕上げる(黒錆)仕上げにしました。
鉄の風合いが塗装や蜜蝋仕上げにはない、マットで柔らかい雰囲気を出しました。
同じ物作りをする人、が和歌山に増えて嬉しいです。

西森さんの和紙のお店と手漉き和紙体験ができる工房が3月30日(木)オープンします。

 手漉き和紙 工房あせりな
 住所 和歌山県海草郡紀美野町釜滝119(ドーシェルさんの近くです。)
 電話 073-488-1168